介護リフトとは

歩行用スリングの特徴と製品

特徴

歩行用スリング。 リハビリの歩行訓練や、バランストレーニングに適したタイプです。

製品紹介

歩行用アクティビティスリング25100

歩行用アクティビティスリング25100

竹虎

ジュニアサイズ。
リハビリの歩行訓練やバランスのトレーニングに適したタイプ。

サイズ JS体重15~20㎏
JL体重35~50㎏
素材 ポリエステル100%

歩行用アクティビティスリング25105

歩行用アクティビティスリング25105

竹虎

リハビリの歩行訓練やバランスのトレーニングに適したタイプ。

サイズ S体重30~60㎏
M体重55~90㎏
素材 ポリエステル100%

マスターベスト

マスターベスト

LIKO

立上りや歩行訓練に適しています。レッグハーネス(オプション)を使えば、上半身と下半身に体重を分散できます。また、トイレ用としても使用可能です。
※ XXS、XSサイズはテディベア柄です。

サイズ XXS (~20kg)
XS (20~40kg)
S (30~60kg)
M (50~80kg)
L (70~100kg)
XL (90~130kg)
XXL (130~300kg)
XXXL (150~300kg)
※サイズはあくまでも目安です。
素材 ナイロン

スリング選びの重要性

スリングの選択にてリフトの適応が決まることが多々あります。
介護リフト生活では、福祉用具専門相談員や福祉住環境コーディネーター等の資格を持った経験豊富なスタッフに安心してご相談いただけます。
常にご利用者の視点からアドバイスを心がけております。
何でも相談できるスペシャリストだからこそ福祉用具、住宅改修の垣根を越えて複合的なご提案が可能です。 まずはお問合せください。

ご相談・現地調査・お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。