介護リフトとは

トイレ用スリングの特徴と製品

特徴

脚分離型のお尻の覆いを小さくした形状です。吊り上げた状態で下着の着脱ができるので、トイレへの移乗などに適しています。
脚分離型とセパレート型の中間的な吊り具です。身体機能によってはお尻が落ちやすくなります。

このような方へ

トイレ専用

製品紹介

トイレ用スリングシート25075

トイレ用スリングシート25075

竹虎社製

下部が大きくあいているのでズボンの着脱が簡単です。

サイズ M体重55~90㎏
L体重85~120㎏
素材 ポリエステル100%

トイレ用スリングシート25080

トイレ用スリングシート25080

竹虎社製

脱が簡単な小型タイプ。別売のベルトを使用すれば、しっかりサポートできます。

サイズ M体重55~90㎏
L体重85~120㎏
素材 ポリエステル100%

ハイジーンスリング

ハイジーンスリング

ウェル・ネット

お尻が抜け落ちにくい構造で脇や足への圧迫が少なく、軽くて扱いやすいスリングシートです。
水を含まない生地で浴室での使用も可能です。
ヘッドサポート(別売り)との組み合わせで首が支持できない方も使用が可能です。

サイズ SS(35kg~50kg・120cm~155cm)
S(40kg~55kg・120cm~165cm)
M(45kg~70kg・145cm~175cm)
L(65kg~120kg・165cm~185cm)
※サイズはあくまでも目安です。

ハイジーンベスト

ハイジーンベスト

シーホネンス

トイレ用ですが筋力の弱った利用者のためのベストです。ベストで上半身をサポートし、直立に近い座位を保ちます。
ハイバックタイプもあります。

サイズ XXS (~20kg)
XS (20~40kg)
S (30~60kg)
M (50~80kg)
L (70~100kg)
XL (90~130kg)
XXL (130~300kg)
XXXL (150~300kg)
※サイズはあくまでも目安です。

スリング選びの重要性

スリングの選択にてリフトの適応が決まることが多々あります。
介護リフト生活では、福祉用具専門相談員や福祉住環境コーディネーター等の資格を持った経験豊富なスタッフに安心してご相談いただけます。
常にご利用者の視点からアドバイスを心がけております。
何でも相談できるスペシャリストだからこそ福祉用具、住宅改修の垣根を越えて複合的なご提案が可能です。 まずはお問合せください。

ご相談・現地調査・お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。