介護保険の利用・公的補助について

介護保険の適用について

支柱設置リフト、床走行リフトはレンタル対象商品となり、介護保険の適用となります。 特定疾病介護保険は40歳~適用されます。

流れ

  1. 介護保険において、要介護の認定を受けると原則1割負担でレンタルできます。
  2. ケアマネージャーさんにご相談ください。
  3. ご本人様、ご家族様、ケアマネージャーさんへ商品等についてご説明いたします。
  4. 商品のご説明、スリング選び、設置工事などはお任せください。

※市区町村ごとに介護保険の条件が異なる場合があります。詳細はお問合せください。

天井走行型リフトについて

こちらは、買取りとなりますので介護保険適用外となりますが、市区町村により補助金が申請できる場合があります。

詳しく知りたい、というお客様は042-342-2884またはメールにてご連絡ください。
その他の地域にお住まいの方
助成金、補助金などは自治体により異なりますので、まずはご連絡ください。

スリング(吊り具について)

スリングは買取りとなります。
特定福祉用具として、年間10万円を上限に購入金額の9割分が支給されます。

補助金について

(施設向け)職場定着支援助成金(個別企業助成コース)

これは、施設での介護リフト導入時に利用できる助成金です。
ご興味ある施設の方はお気軽にご連絡ください。

詳細は厚生労働省へ(PDF) (16ページ目以降、介護福祉機器等助成からご覧ください。)

(個人住宅向け) 重度身体障害者(児)住宅設備改善費給付事業(東京都)

重度身体障害者(児)住宅設備改善費給付事業が適用されます。

(個人住宅向け) 在宅重度身体障害児(者)やさしい住まい推進事業(神奈川県川崎市)

既存住宅をその障害の状況に適するように改良する工事に適用されます。

その他の地域にお住まいの方

助成金、補助金などは自治体により異なりますので、まずはご連絡ください。

詳しく知りたい、というお客様は042-342-2884またはメールにてご連絡ください。