介護リフト導入に大切なこと

介護を安全に行えること。これは最も大切なことです。しかし、休みの無い介護は介護者に大変な体力が求められます。
介護リフトは、介護者も介護される方も笑顔で毎日を過ごしてもらうためのの福祉器具です。

力の介護から、リフトの介護へ。

介護リフトを導入するにあたり、大切なポイントをまとめてみました。

まずは、イメージをふくらませて

どの場面でリフトを使うか?生活の中でイメージしながら検討してみてください。

例えば、
  • 入浴時やベッドから車椅子への移乗のようなポイント的な利用法
  • 部屋から部屋への移動に
  • 玄関から戸外へ

などどのシーンでの利用が最もメリットが高いかご検討ください。

介護リフトには、大規模な工事は必要ありません。
介護リフト設置にあたり、いままで不便だった部分を改築するケースもでてきると思います。
家全体のプランニング、介護される人と家族の生活スタイルなどトータルに検討してみてください。

介護リフト選び

介護リフトには、

  • レール走行式(天井走行式・据置式リフト)
  • 据置型介護リフト(支柱設置リフト)
  • 床走行式リフト

があります。

イメージした生活プランに最もあっているリフトはどれか、
当社のスタッフが共に考え、ご提案します。

介護リフト導入後

  1. ご本人様を安全にリフトで持ち上げる(吊る)ことができること
  2. 介護をする人が正しく操作ができ、使いこなせること
  3. 定期的なメンテナンスを行うこと

以上を考慮すれば、どなたでも介護リフトを使って介護することができます。
当社は、お客様が安全で安心に介護リフトを利用していただくために、バックアップいたします。

操作について

操作法は当社専門スタッフからご説明します。
最初は戸惑うことがおおいかもしれませんが、慣れてくると、簡単に操作できます。

スリング選び

  脚分離型シート シート型シート ベルト型シート
着脱のしやすさ
※車椅子上では不可

体のサポート やや少ない 非常に多い 少ない
頭部のサポート × × ×
入浴時の使用

日常点検とメンテナンス

介護リフトは、毎日使うものですので、点検をしてください。
ちょっとでも調子が悪いときは、すぐにご連絡ください。

介護リフトの日常点検

介護リフトは精密機械です。湿度、水分を管理して十分に換気をしましょう。

日常のお手入れ

吊り具は消耗品です。劣化したり、古くなると非常に危険です。
ほつれや切れなどがありましたら、すぐにご連絡ください。

介護リフトの日常点検